ブログのお引越し
本日、エキサイトさんからより自由度の高いFC2さんへお引越ししました。

新しいブログはこちらです→http://naobachan.blog39.fc2.com
(URLをクリックすると新しいブログにつながります。)

ブログをお気に入り/ブックマークやRSSリーダーに登録していただいている方は、お手数ですが、新ブログへ設定の変更をお願いいたします。

エキサイトブログもしばらくこのままにしておきます。
(もしかして、エキブロに戻ってくることもあるのかも?)

FC2への移行の決め手は、ズバリ・・・・『これ』です。

せっかくいただいたコメントも消さずにデータの移行ができました。
ほしいと思うものを開発してくださる人がいるのですね~
すばらしい!感謝!

無料ブログは多数あり、それぞれに特徴があって、どれが最も良いというのは利用者によって評価が異なると思います。エキサイトさんも良いところはたくさんあるし、今はないけどニーズの高いツール/サービスについては、順次、追加されていくのでしょう。

でも、待てませんでした。すみません。
使いやすいので、お勧めのブログではありますよ。

エキサイトさん、がんばれ!!!

と、エールを送っておきます。

ではでは、皆様、新しいブログも変わらぬご愛顧のほど何卒よろしくお願いいたします♪


★追記:現在、このブログへのコメント・TBは、受け付けていません。過去の記事へのコメント・TBも新ブログへお願いします。
[PR]
# by naobachan | 2005-12-02 18:37 | 日記@おーじー
やっぱなぁ
エキサイトさんのブログで昨夜からアクセス解析が使えなくなった。
トップページや掲示板では正常に動いているので、忍者ツールズさんではなく、エキサイトさんの問題のようだ。

でも、もともとエキサイトさんに「使っちゃダメよ!」と言われているところ、ちょっと手を加えてくっつけていたので文句は言えません。てか、堂々と「使ってますよ!」って言いすぎよね、私?(笑)

「またブラックリストに載っちゃったかしら~?」(過去、アフィリエイトリンクでも注意を受けました、すんません)と思って見たら、すべてのエキサイトブログで一斉に使えなくなっている。(携帯サイト用のものなら使えるようだ。)

使えなくすると同時にエキサイトさん側でまともなアクセス解析サービスを提供するという粋な対応を期待したけど、今のところないみたい。

エキブロは見た目シンプルだし、動きも軽いし、管理画面もすっきりしてて、けっこう気に入っている。

でも、シンプルさがゆえにアクセス解析もどきは、固有訪問者数(ビュー数はなし)、過去2週間分のデータのみの『レポート』しかついていない。

うーん、制約の少ないところにブログのお引越しを検討しようかな。
Seesaa、JUGEM、FC2などなど、どこがいいのかなぁ?

あ、でも、エキサイトさんでは利用者流出防止のためかブログデータの移行は簡単にできなかった気がする・・・・。
[PR]
# by naobachan | 2005-12-02 09:17 | つぶやき
カレールー
昨日の日記は、『アメリ』の時間が気になって、無理やりまとめた感がある。相棒より映画のが大事のようだ。すまん。

そのあと、好々庵のまりえさんの局長を気遣う日記(寺誌)を読んで、この違いはなんだ?と、ちょっと反省しました。でも、いい映画なんだも~~~ん!(あまり反省してないかも・・・・。)

もっと早く書き始めればよかったのだけど、夕飯作りに手間取ったのだ。

私の料理は、何を作るかさえも考えず、とりあえずあるもので適当に作り始め、作りながら何にするか決めることが多い。

昨日の場合:
たまねぎ、にんじん、じゃがいも、ベーコンを炒める。
このにおい・・・・カレー!!!と、ひらめく。(ひらめきというのか?)

じゃぱにーずカレーが食べたい。
でも、ルーがない。

近所のスーパーでも日本のカレールーは売っている。
でも、買いに行くのめんどー。

だったら、ルーから作っちゃえ~~~!!!
バターと小麦粉とカレー粉があればできるはずだ。

てなわけで、ルーも作っちゃいました。

ネットで見つけた、こちらの『おいしくつくろう~レシピ集~』の夏野菜カレーのルーを参考にさせていただいた。といっても、ちょろっと見て、またしても適当。

それでも、できた♪

ただ、できあがったカレーの味がいまひとつ。
まずくはないけど、なんかが足りない。
味に深みがない。


そこで、相棒の手紙を思い出した。
こっちに来て、塩で味を引き出すとか、砂糖で深みを出すとか初めて知った。ナオはもちろん知っているのかな。
砂糖!なるほど、それだ。さんきゅー!(知ってるわけないがな。)

そういえば、「りんごとハチミツ」ってCMでも歌ってるよね。蜂蜜は切らしていたので、砂糖を足してみた。うまい。

相棒のお陰でかなりの自己満足カレーができました。(^-^)


やっぱり健康は食からよね。
最近、料理をサボりぎみだったけど、ちゃんと作ろう。

「必要は発明の母」というけど、私の場合、「めんどくさいは行動の原動力」って感じかしら。どっちのがより面倒かは意見が分かれそうですが・・・・。
[PR]
# by naobachan | 2005-12-01 20:52 | お料理
E寺の香りが届いた
今日は書き過ぎな気もするけど、もうひとつ。

月曜日、また相棒から手紙が届いた。
こんなにしょっちゅう便りが届くと、調子狂う~~~
と、思うけど、うれしい。(^-^)

さっき相棒がお香派だと書いたけど、前回の葉っぱに続き、今回は、「E寺の香りをどうぞ!」と、お線香が入っていた。かなりうけた。うちはオール電化住宅(単に部屋にガスが来てないとも言う)だし、マッチもライターもないので火をつけられないけど、落ち着くいい香りです。

しかし、今回の手紙もツッコミどころ満載であった。

「ナオの料理、なつかしい。えらく感動した記憶が・・・・。」
その記憶は間違ってはない。
でも、君が一番感動してたものって、たしか、焼きおにぎりだったよね。
それって料理なん???

しかも、「三角だ!」と驚かれたぞ。(ー゛ー;)
俵型にする方が私にはむずかしい気がするのよね。


「とりあえず、タバコのことにも触れておくか。吸ってるよー。三食のごはんの後、15分間くらい。(中略)そういえば、何でバレたんだ?」
自分がばらさずにどうやってばれるん?
自分であっちゃんへの手紙に書いたんでしょが~~~。

ばれてることをばらしちゃいけなかったのかしら?
ばらさなかったら、ずっと黙ってたのかなぁ。
ちょっと興味あるわ~~~。(笑)


手紙が一通届かないとも書いてあった。
そりゃ届かないわ。
ポストに入れてないもん!
てか、ちゃんと気づいてたのね~
えらい(^-^)


「12/16は誕生日っす!」
最後に何の脈絡もなくこう書かれていた。
これはどういう意味なのかしらね。
単に事実を述べているだけ?

行間の思いを汲み取るとかって苦手なのよね、私。
何日か忘れているだろうから、教えてくれたのか?
深読みはしないでおこう。


明日、12月1日から6日間は、朝から夜まで坐禅をするそうだ。
「かなり死ねるらしいぞい」とのこと。
修行僧なんだから、しっかりね~~~!!!

うーん、もうちょいなんかやさしい言葉はかけられないもんかね・・・・。
いや、そんなものは期待されてないからいいだろう。


手紙はいつもうれしい。(^-^)
E寺の香りも。
ついつい、クンクン香りをかいでしまう。(笑)


あ、『アメリ』が始まっちゃう!(テレビ放映)
[PR]
# by naobachan | 2005-11-30 19:58 | 相棒
教育方針
かめこちゃんのコメントで、この間の土曜校でもらった「学校ニュース」のことを思い出した。

これは校長先生が書いている学校報で、11月26日号は、「褒めることは学習指導の基本」というテーマだった。

校長先生によると、
今日、一日どんな勉強をしたか、聞いてみましたか。
子どもがひとつ新しいことを学んできたら、いっしょに喜び、「利口になったね!」と褒めてあげましょう。どんな小さなことでも、子どもが楽しそうに語ったら、いっしょに笑ってあげましょう。

(中略)

小学生くらいまでは勉強の目的を自覚しているわけではなく、叱責をプラスに受け止めて、ばねにしていくような精神力はありません。未成熟な子どもほど褒めて指導する方が効果的です。褒めることによって、学習意欲は増し、自発的な学習時間が長くなります。学習面でしかったり、批判したりするこをはやめ、徹底的に褒めてみませんか。褒める時はないようとタイミングが大切です。適切に褒めると子どもは変わります。

そして、以下の引用を付け加えています。
励ましを受けて育った子は、自信を持ちます。
If a child lives with praise, he learns to have confidence.
褒められる中で育った子は、いつも感謝することを知ります。
If a child lives with fairness, he learns to appreciate.
          -アメリカンインディアンの教えから-

この「アメリカンインディアンの教えから」というのは、ドロシー・ロー・ノルトの「子は親の鏡」の古いバージョンだ。(さっき知ったけど、ドロシー・ロー・ノルトさんはつい先日、81才で亡くなられたそうですね。)

「子は親の鏡」は、私も以前、日記に取り上げた詩なので、自分がそれについてどのように書いているのかと気になって、古い日記を検索してみた。

あった。
『日記その5』に。

でも、日記形式でブログのようにその記事にピンポイントでリンクできないので、かなり長くなるけど、全部コピペ。(電子データって、なんて便利!)

======

2005年04月11日 09時38分03秒

子は親の鏡

この前、本屋にTOEICの参考書を立ち読みに行った際、皇太子殿下が紹介してからバカ売れしているドロシー・ロー・ノルト著の『子供が育つ魔法の言葉』を発見。参考書はパラパラ見たけど買うほどではなかったので、『子供が育つ・・・・』と『世界がもし100人の村だったら』を購入。

『子供が育つ・・・・』の本の内容そのものは、確かにおっしゃる通りだけど、そんな風にできたら誰も苦労しないって~と思ってしまった。うちは悪い例として紹介されてる育てられ方もいっぱいしたけど、このようにまともに育ってるよ~(笑)ま、パーフェクトな親なんてどこにもいないのでしょう。でも、パーフェクトじゃなくても私は愛情をいっぱい受けて育ったと思う。

私がこの先、もし親になることがあったら、同じように愛情いっぱいに育ててあげたい。そして、「ありがとう」、「ごめんなさい」、「よろしくお願いします」が言える子に育ってほしいな。この3つがきちんと言える人は、生きていく上で大切な心を知っていると思う。

「子は親の鏡」はいつかこのHPでも紹介しようと思ってたら、ひろちゃんが自分用にがんばってPCに打ち込んだので、そのデータを拝借!どーも、お陰で私の手間が省けたよ。原詩も読んでみたいな。

* * * * * * * * * *

子は親の鏡
ドロシー・ロー・ノルト著  石井千春訳

けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる
とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる
不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる
「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる
子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる
親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる
叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう
励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる
広い心で接すれば、キレる子にはならない
誉めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ
愛してあげれば、子どもは、人を愛することを学ぶ
認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる
見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる
分かち合うことを教えれば、子どもは、思いやりを学ぶ
親が正直であれば、子どもは、正直であるこことの大切さを知る
子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ
やさしく、思いやりを持って育てれば、子どもは、やさしい子に育つ
守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ
和気あいあいとした家庭で育てば、
子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる

======

なかなか気が合うじゃないかぁ~、4月の自分。
今も意見は同じだな。

私の
うちは悪い例として紹介されてる育てられ方もいっぱいしたけど、このようにまともに育ってるよ~(笑)
発言で当時、ひろちゃんを傷つけてしまったようだが、この意見も今でも変わらない。「悪い例」として挙がっている例は、飽くまでもドロシー・ロー・ノルト流子育ての「悪い例」であって、ひろちゃん流子育てで悪いとは限らない。様々な要素があると思うので、総合的によければよいんじゃないですかね~。

本を書いてミリオンセラーにすることはできないかもしれないし、言葉にすらできないかもしれないけど、しっかりとした方針を持っているのだと思う。きっと、教育書や「専門家」の言う通りじゃなくていいんだろうね。それぞれの親なりにしっかり筋が通っていれば。

現に、娘はまともに育っているじゃん!
この結論も4月と同じだ。(笑)

しかし、充電完了すると文章長いよ、自分・・・・・。
[PR]
# by naobachan | 2005-11-30 17:08 | 学校・教育
アロマテラピー♪
パワーダウン中であったが、よく寝て、よく食べ、ほぼ充電完了。
しかし、外の強烈な日差しにはクラクラするなぁ。

充電には、睡眠と食事と・・・・香り♪

今、ドラッグストアで見つけた自然派シャンプー&コンディショナーを使用中。「うーん、11ドル、高いなぁ~」と思ったけど(無駄遣いが多いのにケチ)、香りが良いのでお試し購入。

Natural Instinctというとこのもので、原料は以下の通り。

○シャンプー
Purified Water, Organic Blend of Nettle, Burdock, Rosehip, Horsetail, Lavender and Chamomile, Coco Betaine (Coconut derivative), Decyl Glucoside, Jojoba Oil, Vegetable Glycerine, Pure Lavender Essential Oil, Suttocide, Vitamin E, Grapeseed Extract.

○コンディショナー
Purified Water, Organic blend of Nettle, Burdock, Rosehip, Horsetail, Lavender and Chamomile, Palm Kernal Alcohol, Vegetable Glycerine, Wheatgerm Oil, Avocado Oil, Jojoba Oil, Pure Lavender Essential Oil, Suttocide, Vitamin E, Grapeseed Extract.

私は日本では、松山油脂さんのシャンプー&リンスにラベンダーやローズマリー、ベルガモット、ペパーミントなどその時々の気分に合わせた好みのエッセンシャルオイルを入れて使っていた。

体用には固形の純せっけんを使用。一度、「埴輪が有田焼に」というCMにつられてDoveのボディウォッシュを使ったら、私の肌には合わず、ひどい目にあった。捨てるのもなんなので、贅沢に(?)お風呂掃除に使わせていただいたわ。(笑)

個人的には、絶対オーガニックじゃなきゃいけないとか化学原料はゼロであるべきなどの確固たるポリシーはないので、選ぶ基準はアトピー性皮膚炎持ちの私の肌に合うことが一番で、お値段が手ごろで続けて使える(重要!)、それから環境負荷が少ない方がいいわね~てな感じかしら。

今のところ、Natural Instinctのシャンプー&コンディショナーは、よさげ。肌に合っている&髪の調子がいい。詰め替え用が売っているのも良い。そして、好みの香りで使うたびに癒される。うっとり~♪

香りは、リラックスにとっても効果的。

私はムンムンする香水のにおいとか、お高い化粧品についてる香料のにおいは、香りじゃなくて「におい」として認識し、苦手なのだけど、自然の香りは気持ちがいい。ちなみに私はアロマオイル派なのだが、相棒はお香派。お線香が妙に似合っていると思うのは先入観によるもの?(笑)

オージーでは、アロマやハーブはリラックス効果以上に治癒力を持つものとして認められているようだ。植物は古来、薬として使われてきたので、治癒力があるのは当たり前っちゃ当たり前かな。

日本にいる時からアロマテラピーに興味を持っていたが、せっかく本場(なのか?)にいるので、かじってみようかと急に思い立つ。最近、「教育、教育」とばかり考えていたので、脳の違う部分を使いたくなったのかな?

あたらしいおべんきょう~♪

専門的にやるわけではないので、コミュニティーセンターみたいなとこのレッスンでもよいかと思ったけど、うちの近所ではそんな文化的な香りのするものはなかったわ。(笑)公立のTAFE(テイフ、Technical and Further Education=職業教育/専門学校)などが安くていいかな。

だが、しかし・・・・・思い立つタイミング悪すぎ!

こちらでは、12月で2005年度が終了、学校は長い夏休みに入る。
新年度は、1月末か2月初めにならないと始まらない。

うーーーむ。

一つ、私立の学校で夏季集中講座をやる学校を見つけたけど、お値段が1ケタ違う。

うにゃ。

でも、思い立ったら吉日なので、もうちょい調べてみよう。
[PR]
# by naobachan | 2005-11-30 16:24 | 日記@おーじー
アクセス解析プチ解説
アクセス解析ツールで管理人には何がわかっちゃうの???

と、素朴な疑問を持たれた方のために、豆情報。

アクセス解析ツールで個人を特定することはできません。
メールアドレスやその他の個人情報を入手することもできません。

あ、でも、会社や学校などのネットワークからアクセスした場合、社名や学校名はわかります。それを悪用して、「ちょっと~、お宅の社員/学生サボってますよー!」などとゆすることはありませんので、ご安心を!(ま、会社からあやしいサイトを見るのはやめた方が安全ですね~。余計なお世話ですが。)

私が入手できる情報は・・・・・

○IPアドレス
ここから、使用しているインターネットプロバイダがわかります。
プロバイダーによっては地域もわかることがありますが、それ以上のことは通常わかりません。

○何度目の訪問か
クッキーを利用して、訪問回数がわかります。

○リンク元
どこかにはってあるリンクから入ってきた場合、入ってくる前に見ていたページがわかります。

また、検索エンジンを利用してたどり着いた場合、どのエンジン(ヤフー、グーグル、グーなど)で、なんのキーワードを検索して来たのかがわかります。

○利用しているOS
Window 98利用者もまだいるじゃん!
私もつい最近まで使ってましたが、新しいPCを購入して、一気にXPに。

○利用しているブラウザ
Internet Explorerがダントツだけど、他にもいろいろあるらしい。

○使用言語
今のところ、日、英、中、仏の方がいらっしゃいますね。

○ディスプレイの解像度、カラー数
これって、どういう風に生かせばいいデータなのかしらねぇ?
素人にはわかりません。

こんな感じでしょうか。

素朴な疑問、持ってる人いなかったかしらん?
私なら持ったんだけどな・・・・。

ご参考まで、IPアドレスについては、下記のような説明がありました。
YOMIURI ONLINE モニ太のデジタル辞典
はじめの一歩

ついでに、クッキー(cookie)についても。
IT用語辞典 e-Words
[PR]
# by naobachan | 2005-11-29 19:51 | つぶやき
NHKさん、人気らしい
いや~~~すんません。
アクセス解析によると、日曜日に放映された「NHKスペシャル」関連の検索でここにたどり着く人がめちゃくちゃ多いみたい。ただのお知らせでした。(だって、メルボルンじゃ見られないんでーす。)来られた方、ごめんなさい。

何気にすごい人気なのね、NHKさん!
(NHKさんからもアクセスがあったようだわ。評判が気になるのかしら?)
[PR]
# by naobachan | 2005-11-29 16:18 | 日記@おーじー
一日に四季がある
と言われる、メルボルン。

その意味がわかった。
本当に一日の内に春夏秋冬を体感できるのだ。

最近、30度の真夏日はなく、最高気温は20度ちょっとだが、昼間、日差しを浴びているとジリジリ焼けていくのを感じる。でも、日陰に入ると涼しく、特にうちの近所は海の近くで風が強いために吹きっさらしにいると涼しいを越えて寒い!朝夕には部屋のセントラルヒーティング(というと、やたら聞こえがいいなぁ・・・)の暖房がまだ活躍している。

この気温の変化に身体がついていくのは、けっこう大変。

その上、日の出 5:54、日の入り 20:21と、めちゃくちゃ日が長い。
今も18時過ぎなのに、日差しは夕方16時って感じ。
バイオリズムが乱れる~~~

というわけで、ちょいパワーダウン気味でございます。

復活に向け、いっぱい寝てみた。
あとはいっぱい食べればよいかな。
[PR]
# by naobachan | 2005-11-29 16:02 | 日記@おーじー
人生とは列車の旅
「人生とは・・・・のようだ」というたとえには、いろんなものがあると思う。
すぐ思いつくのは、映画『フォレスト・ガンプ』の台詞かな。
(てか、これしか思いつかない)
My momma always said, "Life was like a box of chocolates. You never know what you're gonna get."

ママ曰く、人生はチョコレートの箱のようだ。開けてみるまで中身は分からない。

昨日、sueさんが元研修生から届いたというパワーポイントを転送してくれた。そこでは、人生を列車の旅にたとえている。

作者不詳のお話に、これまた誰だかわからない人が画像とピアノBGMをつけた作品に仕上げているようだ。

他の人も見られるように、この場で紹介させてもらう。
ちなみに、英語です!(この記事の一番下に和文訳あり。)

閲覧には、パワーポイント、もしくは、パワーポイントビューアが必要・・・・なのかしら???必要な場合、パワーポイントビューア(無償)は、こちらよりダウンロードできます。そんな人いないかもだけど、ちょっと前の私のようにWindows 98をお使いの方がいらしたら、こちらをご利用ください。って、書いておきながら、これで本当に見られるのかは不明です。無責任で、すんませ~~~ん。

なお、矢印の「→」のキーでページを進められます。
BGM入りなので、スピーカーをオンにするのをお忘れなく♪

ではでは、いってらっしゃいませ。

Life On The Train(英語) 2.91MB

和訳 by sueさん(ありがとうございます!)
[PR]
# by naobachan | 2005-11-27 21:34 | 日記@おーじー